pのフォニックス発音ルール

pのルール

アルファベットのpは、[p]と発音します。

 

 

[p]の発音方法

p発音方法

[p]は、閉じた唇を開いた瞬間に「プ」と発音します。

 

 

■[p]と発音するpの例

pair  /peər/
cap  /kæp/
penny  /peni/
pan  /pæn/
pillow  /pilou/
puppy  /pʌpi/

(参照:発音記号と発音方法の一覧表

 

 

フォニックス教授の一言コメント

prof phonics rightpが関わる子音の組み合わせは、「pl」「pr」「sp」「spr」「mp」「ph」「pp」があるよ。

 

このうち、「pl」「pr」「sp」「spr」「mp」は子音を続けて発音する連続子音だ。

(参照:plprspsprmpの発音ルール)

 

「ph」は、子音が組み合わさり全く異なる音に変化するよ。

「ph」は、[f]と発音するんだ。

(参照:phの発音ルール

 

そして、「pp」は、片方の子音の音が消える連続子音だ。

「pp」は、片方の「p」の音が消えて[p]と発音していくよ。

 

「pp」は直前の母音の発音に影響を及ぼす連続子音でもあるよ。

「pp」の直前の母音は短母音の発音になるのさ。

(参照①:ppの発音ルール
(参照②:短母音の発音ルール a/i/u/e/o/y