gのフォニックス発音ルール

gのルール

アルファベットのgは、[g]または[ʤ]と発音します。

 

 

[g]と[ʤ]の見分け方

gの後に続く母音がa、oまたはuの場合、[g]と発音します。

gの後に続く母音がe、iまたは母音のyの場合、[ʤ]と発音します。

 

 

[g]と[ʤ]の発音方法

g発音方法

[g]は、舌の後ろの方を上あごの奥につけ、離した 瞬間に「グッ」と発音します。

 

 

ʤ発音方法

[ʤ]は、舌先を上の歯に付け、舌先を離した瞬間に 「ヂ」と発音します。

 

 

■[g]と発音するgの例

gate  /geit/
get  /get/
go  /gou/
guess  /ges/

(参照:発音記号と発音方法の一覧表

 

■[ʤ]と発音するgの例

gem  /ʤem/
giant  /ʤaiənt/
ginger  /ʤinʤər/
gym  /ʤim/

 

 

フォニックス教授の一言コメント

prof phonics rightgが関わる子音の組み合わせは、「gl」「gr」「ng」「dge」「igh」があるよ。

 

このうち、「gl」「gr」「ng」は子音を続けて発音する連続子音だ。

(参照:glgrngの発音ルール)

 

「igh」の子音の音が消える連続子音だ。

「igh」では、「gh」の音が消えて[ai]と発音していくよ。

(参照:ighの発音ルール)

 

「dge」は、子音が組み合わさり異なる音に変化するよ。

「dge」は、[ʤ]と発音するんだ。

 

また、「dge」は直前の母音の発音に影響を及ぼす連続子音でもあるよ。

「dge」の直前の母音は短母音の発音になるのさ。

(参照①:dgeの発音ルール
(参照②:短母音の発音ルール a/i/u/e/o/y