fのフォニックス発音ルール

fのルール

アルファベットのfは、[f]と発音します。

 

 

[f]の発音方法

f発音方法

[f]は、上の歯で下唇を軽く押さえた状態で、 「フ」と発音します。

 

 

■[f]と発音するfの例

fish  /fiʃ/
fan  /fæn/
fence  /fens/
foot  /fut/
fight  /fait/
favor  /feivər/
fantastic  /fæntæstik/

(参照:発音記号と発音方法の一覧表

 

 

フォニックス教授の一言コメント

prof phonics rightfが関わる子音の組み合わせは、「fl」「fr」「lf」「ft」「ff」があるよ。

 

このうち、「fl」「fr」「lf」「ft」は子音を続けて発音する連続子音だ。

(参照:flfrlfftの発音ルール)

 

そして、「ff」は片方の子音の音が消える連続子音だ。

「ff」は、片方の「f」の音が消えて[f]と発音していくよ。

 

また、「ff」は直前の母音の発音に影響を及ぼす連続子音でもあるよ。

「ff」の直前の母音は短母音の発音になるのさ。

(参照①:ffの発音ルール
(参照②:短母音の発音ルール a/i/u/e/o/y