cのフォニックス発音ルール

cのルール

アルファベットのcは、[s]または[k]と発音します。

 

 

[s]と[k]の見分け方

cの後に続く母音がe、iまたは母音のyの場合、[s]と発音します。

cの後に子音が続く場合、もしくは後に続く母音がa、oまたはuの場合、[k]と発音します。

 

語尾が-icの場合のcも[k]と発音します。

 

 

[s]と[k]の発音方法

s発音方法

[s]は、歯を閉じて、舌先を上の歯に近づけて、 「ス」と発音します。

 

 

k発音方法

[k]は、舌の後ろの方を上あごの奥につけ、離した 瞬間に「クッ」と発音します。

 

 

■[s]と発音するcの例

cent  /sent/
circus  /sə:rkəs/
city  /siti/
cycle  /saikl/
circle  /sə:rkl/

(参照:発音記号と発音方法の一覧表

 

■[k]と発音するcの例

cake  /keik/
cat  /kæt/
coat  /kout/
cup  /kʌp/
public  /pʌblik/

 

 

フォニックス教授の一言コメント

prof phonics rightcが関わる子音の組み合わせは、「cl」「cr」「sc」「ch」「tch」「ck」「cc」があるよ。

 

このうち、「cl」「cr」「sc+a /o/u」は子音を続けて発音する連続子音だ。

(参照:clcrscの発音ルール)

 

「ch」「tch」は、子音が組み合わさり全く異なる音に変化するよ。

「ch」は、[ʧ] [k] [ʃ]の3通りの発音方法がある。

「tch」は、[ʧ]と発音するんだ。

(参照:chtchの発音ルール)

 

そして、「sc+e/i/y」「ck」「cc」は、片方の子音の音が消える連続子音だ。

「sc+e/i/y」のscは、「c」の音が消えて[s]と発音する。

「ck」も、「c」の音が消えて[k]の発音になる。

「cc」は、片方の「c」の音が消えて[c]と発音していくよ。

(参照:scckccの発音ルール)

 

「ck」「tch」「cc」は直前の母音の発音に影響を及ぼす連続子音だよ。

「ck」「tch」「cc」の直前の母音は短母音の発音になるんだ。

(参照①:cktchccの発音ルール)
(参照②:短母音の発音ルール a/i/u/e/o/y