al/allのフォニックス発音ルール

al/allのルール

アルファベットのal、もしくはallは、[ɔ:l]と発音します。

 

 

[ɔ:l]の発音方法

[ɔ:l]の発音は、[ɔ:]の直後に[l]を発音します。

ɔː発音方法

[ɔ:]は、あごを下げ、口を大きく開けながら、のど で「オー」と発音します。

 

 

l発音方法

[l]は、舌先を上の歯の付け根につけて「ル」と 発音する

 

 

■[ɔ:l]と発音するalの例

alright  /ɔ:lrait/
always  /ɔ:lweiz/
almost  /ɔ:lmoust/

(参照:発音記号と発音方法の一覧表

 

■[ɔ:l]と発音するallの例

all  /ɔ:l/
ball  /bɔ:l/
small  /smɔ:l/
call  /kɔ:l/
hall  /hɔ:l/
tall  /tɔ:l/
wall  /wɔ:l/

 

 

フォニックス教授の一言コメント

prof phonics right[ɔ:l]の中の[ɔ:]の発音は、「au」「aw」「wa」「or」「ore」の[ɔ:]と同じだよ。

(参照:auawwaororeの発音ルール)

 

ちなみに、alの直後にkがくっつくと、alkで[ɔ:k]という発音になるよ。

(参照:lkの発音ルール

 

アルファベットのaやoは、前後の母音や子音の組み合わせで様々な発音方法がある

どの組み合わせで、どのような発音になるのか、しっかり押さえておこう。

(参照:母音aの発音ルール母音oの発音ルール