母音aのフォニックス発音ルール

母音aの発音ルール

アルファベットの母音a[æ]と発音します。

 

 

[æ]の発音方法

æ発音方法

[æ]は小さく「ェ」と言ったあとに「ア」と発音します。エとアが混ざったような音になります。

 

■[æ]と発音するaの例

apple  /æpl/
ant  /ænt/
anchor  /æŋkər/
arrow  /ærou/
alligator  /æləgeitər/

 (参照:発音記号と発音方法の一覧表

 

 

フォニックス教授の一言コメント

prof phonics rightアルファベットの母音aは[æ]と発音するんだ。

[æ]の発音は日本語にはない音で、多くの日本人は正しく発音できていないことをご存知かな?

[æ]はエとアが混ざったような英語特有の発音なんだ。しっかり練習して身につけよう。

 

[æ]の音をフォニックスでは「aの短母音」と呼んでいる。

a以外ではi/y/u/e/oが短母音の音を持っているよ。

(参照:短母音  i / y / u / e / o の発音ルール)

 

[æ]はリダクションされると[ə]と発音されることも合わせて押さえておこう。(参照:母音のリダクション

 

さらに、アルファベットの母音aは、他の母音や子音との組み合わせによって[æ]以外の発音にもなるよ。

aの発音 スペル 参照記事
[ei] a+子音+e / ay / ai a+子音+eの発音ルール
ayの発音ルール

aiの発音ルール
[ɔ:] au / aw / wa / al/all auの発音ルール
awの発音ルール
waの発音ルール
al/allの発音ルール
[ɑ:] ar arの発音ルール
[ə:] ar arの発音ルール
[eə] air / are airの発音ルール
areの発音ルール