シャドーイングは英語の発音練習に効果があるの?

シャドーイングとは音声に合わせて自分も一緒に発音する英語の勉強方法です。

英語発音練習としてシャドーイングを取り入れている人は多いと思いますが、イマイチ音声のスピードについていけなかったりとその効果に疑問を残るようです。

はたしてシャドーイングは英語の発音練習に効果があるのでしょうか。

 

シャドーイングでも発音練習できるけど・・・

シャドーイングは英語の発音練習に効果的だと思います。

けど、どのタイミングでそれを取り入れるかが大事です。

 

英語の発音練習には順番があって、

①英語の個々の音を習得する段階
②単語の発音を練習する段階
③英文の発音を練習する段階

と大きく分けて3つのステップがあります。

 

そしてシャドーイングは③英文の発音を練習する段階のトレーニングなので、

英語の音と単語の発音ができるだけの発音スキルがあることが前提になっています。

 

だから全く基礎のないところからいきなりシャドーイングを練習してもほとんど効果は見込めないと思います。

稀にミュージシャンや音楽家といった耳のいい人たちは、正確に音を聞き取り真似できたりしますが、普通の人にはまず不可能です。

 

まとめ

英語の発音練習にシャドーイングは効果的です。

しかし順番を間違えるとほとんど効果がないので注意が必要です。

 

著者プロフィール
HN:フォニックス教授
ニュージーランド国内で有名な5つ星ホテルに就職しキャリアを積み上げました。そこでの体験をもとに、ネイティブに通用する実践的な英語の身につけ方を発信してます。詳しくは、詳細ページへ。