「喧嘩しないで」は英語で何と言う?

さあ、英語研究の時間だよ。

今日の研究テーマは、「喧嘩しないで」だ。

 

「喧嘩しないで」は子ども同士が喧嘩をしている時に使うフレーズだよ。

例)A:お前のケーキの方が絶対大きい!俺のと替えろよ。

B:ほらほら喧嘩しないで。お母さんのと替えてあげるから。

 

「喧嘩しないで」を英語で何と言うか、わかるかな?

 

 

「喧嘩しないで」は英語で Be nice.

子ども同士が喧嘩をしている時の、「喧嘩しないで」は

 

Be nice.

/bi nais(≠ビィ ナイス)/

 

(参照:英語の発音記号一覧

 

niceは「想いやりがある」とか「親切にする」という意味の形容詞だよ。

 

だから、Be nice.で「(相手と喧嘩せず)想いやりなさい」となり

そこから、「喧嘩しないで」という意味のフレーズになるのさ。



子育て英語フレーズBOOKの無料ダウンロード

当サイトで掲載している155個の子育て英語フレーズを1冊のebookにまとめました!
気軽にダウンロードしてお子さんとの英会話にお役立てください。
phrase