英語を武器にした世界の歩き方

頑張って勉強して身につけた英語を活かすにはざっくり2通りの方法があると思います。
 
①海外に旅行に行く
②英語を使う仕事をする

 
この2通りです。
 
このうち①海外旅行は一番手軽な方法です。
3〜4日くらいの日程が調整できれば、今すぐにでも飛び立つことができます。
 
海外旅行とひとくくりで言っても、短期か長期か、またツアーで行くのか自力でプランニングするのか。
そしてグループで行くのか一人で行くのか。
条件によって勝手が違ってきます。
 
まだ海外旅行に言ったことがない人向けに、海外旅行に行くにあたりどんなことに気をつけたらいいのか、簡単にまとめました。
 
英語を活かした海外旅行ガイド
 
 
また②英語を使う仕事をするのもいいですね。
 
英語を使った仕事には、国内の仕事と海外の仕事の2通りがありますが、私は海外の仕事がおすすめです。
もちろん、海外就職は周囲の人たちの理解も必要なので誰でもできることではありません。
けどもし可能であれば人生に1度くらいは経験した方がいいと思っています。
 
日本の常識が通じない職場で働くことで、「働く」とは何なのか、あなたの労働観が大きく揺さぶられるはずです。
 
英語を活かした仕事の探し方
 
 

著者プロフィール
HN:フォニックス教授
ニュージーランド国内で有名な5つ星ホテルに就職しキャリアを積み上げました。そこでの体験をもとに、ネイティブに通用する実践的な英語の身につけ方を発信してます。詳しくは、詳細ページへ。